かるのボディメイクブログ

筋トレ&減量によるボディメイク記録

もしリアルでカミングアウトするならば

3月後半に心身共に不調で筋トレできない日々が続いていました.

普段の私は仕事に遊びにボディメイクと,そこら辺の人よりはるかに充実して生活していると思います. 現在の私にはパートナーがいませんが,充実していれば不要です. ところが,不調の時には孤独が身にしみて,それが精神状態の悪化につながるという悪循環を引き起こします.

ただ,私の場合にはパートナーが欲しいかというと考え込んでしまいます. いつかブログ記事にしようと思っていますが,私はAセクシュアルを自認して以来モノガミーに疑問をもっています. まだポリアモリーをベストとする自信はありませんが,少なくともモノガミーだけではないという気はしています.

では,どうやって孤独を解消するかというと,リアルでのカミングアウトです. はてなブログTwitterSHOWROOM配信で存在する「かる」という人格では既にカミングアウト済みです. ところが,リアルでは未だカミングアウトしておらず,それが孤独感にもつながっています.

ただ,Aセクシュアルという性的指向は伝わりにくいと考えています. 世間ではLGBT止まりで,それでも通じない人はいるものの,最近ではかなり伝わるようになってきたと思います. しかし,LGBTよりさらにマイノリティなAセクシュアルやAndrogyneを理解してもらうのは難しいでしょう.

そこで,リアルでのカミングアウトではLGBTを使うことにしましょう. これら4つの中で私が一番当てはまるのはトランスジェンダーです. ただし,トランスジェンダーといっても私は女性になりたいわけではない. 男性としても女性としても違和感を感じていることを伝えます(Xジェンダーという言葉を使うと相手を混乱させるだけだと思います.) だからこそ,男性も女性も愛せないことを伝えましょう.

上記のストーリーは本来逆で,私はAセクシュアルだからこそ男性・女性とは何かが異なると感じています. でも,伝わらないよりはマシなので,カミングアウトする機会があればこのストーリーで行くつもりです. まだまだストーリーに磨きをかける必要はあるでしょうが….