かるかる♠︎ブログ

筋トレ&有酸素運動&減量によるボディメイク記録

2024年6月21日の筋トレ&ヨガ

Jun 21, 2024: Legs and Biceps and Flexibility, 44 mins, 79.0 kg.

  1. Yoga: 11:11
  2. Dumbbell Rear Lunges: 15 * 2 kg, 12, 12, 12 reps
  3. Pile Squat: 22.5 kg, 20, 20, 20, 20, 20, 20 reps
  4. Bridging: 22.5 kg, 15, 15, 15, 15, 15, 15 reps
  5. Lying Hip Abduction: 10 kg, L20-R20, L20-R20, L20-R20 reps
  6. One Leg Squat: 0.72 * 2 kg, L20-R20, L20-R20, L20-R20 reps
  7. Stork Stance Biceps Curl: 0.72 * 2 kg, L20-R20, L20-R20, L20-R20 reps

今朝は脚を鍛えました. 今週の疲れが週末になりどっと出て,遅めの起床となってしまいました. 本当に鍛えたくなかったですが,残念ながら鍛えない私に未来はありません. 仕方がないので覚悟を決めてトレーニングルームに入りました.

10分ヨガを終えて筋トレ開始. リアランジが本当にキツくて,最後の1セットは1repごとに止まってノルマの12repsが遠かったです. さらに,6月15日のメニューからヒップアブダクションを追加. まだまだ全盛期には遠いものの,少しはらしいメニューになってきました.

明日・明後日は出張のためトレーニングをお休みします. 来週からはお盆休みまでずっと仕事で動けませんが,しっかり鍛え続けて夏を迎えましょう.

お笑いライブ感想ブログの読み方

お笑いは他と比べて前提知識を必要としないで済むジャンルだと思っています. 例えばミステリやSFは前提知識の有無が大きく,初読と再読で感想がまるで変わることが多々あるジャンルです. おそらくお笑いには知識がないことを受けない原因とするのを潔しとしない気風があるのでしょう. 私は芸能・音楽・政治・スポーツ・アニメ・ゲームなどの流行り物に疎い人間ですが,お笑いライブ観戦においてそれで困った記憶は殆どありません. 面白いネタは知識がなくても伝わるようにできています.

一方,お笑いライブの感想記事を読むのはある程度の読解力が要求されます. 特に私が主に観ているのは若手芸人が出演されるライブであることから,このブログで強く批判して萎縮させることで若い芽を摘むようなことは気が引けます. かといって全く批判しないのもお笑いライブを観に行こうと思っている方への情報提供にならず申し訳ないところがあります.

ではどう書くかというと,遠回しな表現が多用されます. ある芸人さんを褒めているようでいてよく読むと実は逆とか,他の芸人さんを褒めることでその芸人さんをそうではないことを暗に示すとかです. 私以外にお笑いライブの感想を述べているブログはいくつかありますが,お笑いライブをよく観に行かれる方ほど表現が巧みですね. 私もなるべく見習おうとしていますが,まだまだ表現が直接的すぎて反省すること度々です.

以下では読解力を駆使することで隠れたメッセージを見つける例を挙げてみましょう. さすがに他人のブログでやるのは気が引けるので,自身の記事でやります.

問題:6月6日19時および20時半開演のMEKKEMONにおいて,全出演者の中から私が2番目に推奨するネタを演じた芸人さんは誰か? 次の2つの記事を読んで答えよ.

cardamine-scu.hatenablog.com

cardamine-scu.hatenablog.com

一番推奨するのがポプラベティであることは明らかです. 19時開演の部で◎をつけたのはポプラベティのみなので,2番目は20時半の部に出演して◎がつけられている3組のいずれかだと思うかもしれませんがハズレ. なぜならタレンチの感想に「えらくまったりした感じ」と書いており,UP TO YOU!!で行うネタの雰囲気とは全く異なることがわかるからです. これによりタレンチが除外されるのはもちろん,同じく◎が付けられた他の2組もこのネタに勝てなかったということで外れます. MEKKEMONの意義がその名の通り有望な新人芸人の発見とするならば,残念ながらこの部は失敗と言わざるを得ません*1. なお◎や○印がライブ内の相対評価であり他のライブと同じ評価をしていないことは常に記載しています.

次に19時開演の部ですが,私は3組投票するならばポプラベティに加えて帝国チーズグラタンとちん念と書いています. 私は感想記事にてできるだけ嘘をつかないようにしている*2ので2組に絞られますが,どちらでしょうか? 前者と答えた方は残念ながらハズレ. なぜならポプラベティの感想にて「重い空気が一変」と述べており,それ以前の出演者が空気の変化に失敗していることがわかるからです. 一方,ちん念は「出オチな気もしますが」とあるものの,ネタの微調整で大受けする可能性があることを示唆しています.

正解:ちん念

上述のブログ記事はうちでは比較的簡単に読める方だと思っていましたが,アクセス解析を見るとどうもそうではなさそうなので例にしてみました. 私以外のブログでもブログ主が裏のメッセージとして何を言いたいのか,ほんの少し深読みするだけでもわかることが色々あるので楽しいですよ.

*1:もっとも私はこの原因が出演者だけでなく客席にもあると思っており,それも文章中にて記載しています.

*2:諸事情につき嘘をわずかに入れることがありますが.

ピアノの朝練

今朝は通常通りの時刻に起床できました. 筋トレしようかと思ったのですが,主に背中と脚が重い状態でした. たまたま明後日に出張に行くため,明日脚を鍛えるとスケジュール的にいい感じとなります. よって,今日は休養日としてしまいました.

代わりにピアノを練習することにしました. 以前のブログ記事にて挙げていたYUKI『STARMANN』は9割くらい弾けるようになりました. まだメロディーが完全に頭に入っていないためか,指遣いをど忘れする箇所があります. 復帰するまでのレスポンス時間が短くなっているのは練習の成果でしょうが,一通りノーミスで弾けるようにしておきたいですね.

あと私はメインの曲の練習の合間に他の曲も練習していますが,同じくYUKIの『ミス・イエスタデイ』はまだ5割くらいです. これらの曲は他ではあまり見ないようなコードがあって初心者の私は戸惑いますが,そういうのが曲の味なのでしょうね.

そんなこんなで30分くらい練習して,10分ヨガを行なってトレーニング(?)終了. シャワーを浴びて出勤しました.

大事なことなので2度書いておきますが,明日は脚を鍛えます.

2024年6月19日の筋トレ&ヨガ

Jun 19, 2024: Chest & Rotator Cuff & Flexibility, 41 mins, 79.6 kg.

  1. Yoga: 10:26
  2. Incline Dumbbell Bench Press: 15 * 2 kg, 15, 15, 15, 15 reps
  3. Incline Fly & Squeeze Press: 0.72 * 2 kg, F30-SP30, F30-SP30, F30-SP30, F30-SP30 reps
  4. Dumbbell Bench Press: 15 * 2 kg, 15, 15, 15, 15 reps
  5. Dumbbell Pullover: 22.5 kg, 15, 15, 15, 15 reps
  6. Shoulder Internal Rotation: 10 kg, L20-R20, L20-R20 reps
  7. Shoulder External Rotation: 0.72 * 2 kg, 60, 60 reps

今朝は胸とローテーターカフを鍛えました. 比較的早めに起床できたものの,やる気は今ひとつ. でも,鍛えない私に明日はありません. 朝の準備を済ませて,トレーニングルームに入りました.

10分ヨガを済ませてから筋トレ開始. ダンベルベンチプレス4セットを終えて余裕があったので,久しぶりにプルオーバーに取り組みました. 最後の種目の1セット60回はさすがにやり過ぎですが,ダンベルを持つ気になれなかったので妥協の結果です. 出勤に間に合うギリギリの時間になったので,急いでシャワーを浴びて出勤しました.

明日は朝から用事が入っているため,早起きできれば脚の筋トレに励むつもりです. ダメだったら明後日ですね.

ローテク回帰

今朝はなかなか起きられなくて,出勤に間に合うギリギリの時間まで布団の中にいました. 珍しくヨガさえせずにシャワーを浴びて出勤しました. 今晩ヨガで身体を整え,行けそうだったら筋トレもしておこうと思います.


ライフスタイルの改善は常に念頭にあるものの,私の場合には行き当たりばったりなところがあります. あくまでも一部移行程度ですが,このブログでも記事にしている最近の変化を挙げてみましょう.

  1. 使い勝手の良さ➡️断捨離によるシンプルさ
  2. 動画聞き流し➡️音楽鑑賞&ピアノ練習
  3. 合成音声動画➡️お笑いライブ
  4. YouTube➡️stand.fm(音声配信サービス)

これらのうち相関していそうなのは後2つくらいですかね. 私が観に行ったライブに出演していて印象的だったお笑い芸人さんが配信されていたので聴くようになりました. その他はバラバラに突き進んでいる感じです.

上記の4項目をまとめて私はどのような方向に進むつもりなのか考えてみました. すると,一つの言葉が頭に浮かびました.

「ローテク回帰」

最初の項目の典型例は,クレカをダイナースに一本化しようとしていることでしょう. おトクさや便利さでは考えにくい選択でしょうが,シンプルさにはこれら以上のメリットがあると考えています.

2番目の項目は,単なる趣味の変更に留まりません. 私が練習しているのはコード譜でのピアノ弾き語なので,どちらかといえばピアノより歌に重きがあります. 歌うだけならばカラオケの方が手っ取り早いので,わざわざピアノを練習するのはローテク回帰と言えるでしょう. もちろん,自身で演奏できるメリットはかなり大きいと見込んでいるので練習に励んでいるわけですが.

3番目の項目は,ニコニコから退会した際に合成音声動画も見切りをつけるつもりでした. その代替になり得るほどの面白さを私が感じられるコンテンツといえばお笑いライブです. 動画で気軽に観られるのをあえて舞台で観るのはローテク回帰の典型と言って良いでしょう. とりあえずお笑いライブで観て面白かった芸人さんのチャンネルをYouTubeで登録しています. ただし,私にとって面白いのは舞台で観るネタであって,配信では全く熱量が足りません. 田舎住まいの身では舞台に通える機会が限られるため,上手く移行できているとは言い難いですね. よって,合成音声動画系のチャンネル登録もまだ残っています.

最後の項目は,芸人さんのコンテンツをYouTube以外で探したところstand.fmを見つけました. 「令和の世にラジオなんてどこまでローテク回帰だよ…」と思われる方が多いでしょうが,これがなかなかいい感じです. とりあえず寝る前のBGMとしてのポジションは確立しました. スマホアプリでの視聴が前提であり私のメイン端末はPCなのでYouTube優位は揺るがないものの,お笑い以外でも面白い配信があれば半々にはなるかもしれません.

ローテク回帰というキーワードが見つかれば,もっとさまざまな分野に応用したくなるもの. いい方向に進んでいる手応えはあるので,いろいろ試してみようと思います.

なお,このブログ全体に言えることですが,上記よりもっと良い方向が見つかったら容赦無くそちらに向かうようにしています. ブログに挙げたことは現時点での記録であり,将来を保証するものではありません.

2024年6月17日の筋トレ&ヨガ

June 17, 2024: Flexibility and Back and Shoulders, 43 mins, 80.2 kg.

  1. Yoga: 11:01
  2. One Hand Snatch: 10 kg, L20-R20, L20-R20, L20-R20, L20-R20 reps
  3. Two Hand Snatch: 0.72 * 2 kg, 30, 30, 30, 30 reps
  4. Dumbbell Lying Row: 15 * 2 kg, 15, 15, 15, 15 reps
  5. Rear Raise: 15 * 2 kg, 12, 12, 12, 12 reps
  6. Cuban Press: 0.72 * 2 kg, 30, 30, 30, 30 reps

今朝は遅寝遅起きになってしまいました. 夜中に寝ることもできずに強烈な飢餓感に襲われ,焼き飯を作って食べてしまいました. また80kg代に逆戻りしましたが,今日からカロリー記録を再開してダイエットに励みます. 朝の準備を済ませてトレーニングルームに入りました.

10分ヨガを済ませて,筋トレ開始. 6月13日のメニューからスナッチをメインに並び替えてました. ただしこの順番だとリアレイズがキツくて,最後の1セットはチート使いまくりになってしまいました. 頑張って鍛え直していきましょう.

明日は胸を30分くらいで鍛える予定ですが,そのためには早起きが必須です.

2024年6月15日の筋トレ&ヨガ

Jun 15, 2024: Legs and Biceps and Flexibility, 42 mins, 79.8 kg.

  1. Yoga: 10:25
  2. Dumbbell Rear Lunges: 15 * 2 kg, 12, 12, 12 reps
  3. Pile Squat: 22.5 kg, 20, 20, 20, 20, 20, 20 reps
  4. Dumbbell Bridging: 22.5 kg, 15, 15, 15, 15, 15, 15 reps
  5. Dumbbell One Leg Squat: 0.72 * 2 kg, L20-R20, L20-R20, L20-R20 reps
  6. Stork Stance Biceps Curl: 0.72 * 2 kg, L20-R20, L20-R20, L20-R20 reps

今朝は脚を鍛えました. 昨晩は少しだけ早めに寝たものの,疲れ切っていて二度寝して遅めの起床となりました. 外は走れるか微妙な天気のため,脚を鍛えるしかありません. 覚悟を決めてトレーニングルームに入りました.

10分ヨガを終えて筋トレ開始. 久しぶりにリアランジに取り組みました. 5分程度の運動ですが,一気にフラフラしますね. あとはひたすら粘ってノルマの30分をこなして筋トレ終了. 疲れました.

なお,Bridgingとはベンチを使わず床でのヒップスラストを意味します.

明日は朝一番で成分献血に行くため,トレーニングをお休みします. 4日連続で筋トレを続けていたので,良い休養になると思います.