かるのボディメイクブログ

筋トレや減量などボディメイクに関する記録を残しています

減量途中経過報告(20200221)

本日午後から大阪に移動します. 明日は懇親会に出席するためお酒をいただきますし,明日もボチボチ食べると思われます. よって,減量は一旦お休みして,再開は24日午後からを予定しています.

というわけで,途中経過を報告しておきます. この記事の一番最後に体重推移グラフを載せておきます. なお,一番最後の体重が異様に下がっていますが,前の記事にあるLeg Day後に測定したものですのであまりに気にしないでください.


まずは減量を行う上で一番重要な目標および評価について.

目標は以前も述べたように腰痛を治すための体重による負荷の軽減です. 他にスタイル改善とかもあるでしょうが,減量達成後に考えましょう.

目標体重の設定があいまいでしたが,BMIを22-3にすることに決めました. 腰の負担を考えるとBMIの上限を23くらいまでに抑えたい一方,筋トレ従事者としてはBMIを22以上にしておきたいところ. 私の身長は178 cm強といったところですので,体重にして70-73 kgとなります. よって,とりあえずの達成目標は73 kgを下回ることとしておきます.


次に体重測定のタイミングですが,現在では朝と夜の二回の測定の平均値で測っています.

  • 朝:出勤前にシャワーを浴びる直前.測定前にプロテインを一杯飲むことにしており,筋トレを行う時はその前.
  • 晩:寝る前にシャワーを浴びる直前.カゼインプロテインを飲むのはシャワーを浴びた後.

この1日2回測る習慣は今月に入って取り入れたもので,それまでは朝のみでした. 下のグラフで減量開始当初の増減が激しい理由の一つがこれです.

なお,減量再開した際には,カゼインプロテインをシャワーを浴びる前に飲むことに変更します. もちろん測定値は増えてしまいますが,それよりも寝る前に胃がこなれることを優先したいからです. 減量の本来の目的は腰の負担を和らげることですから,測定値なんてどうでもいいはずですよね.


最後に最近の食事パターンについて述べておきます.

cardamine-scu.hatenablog.com

以前に書いた記事からの変更点として,イワシの缶詰を全く食べなくなったことが挙げられます. 魚はたまに食べるので,オメガ3脂肪酸の摂取にこだわらなくて良いと判断しました. また,シリアルのところは結構遊びを取り入れていて,果物などを食べたくなったら変えています。 ここで食べ過ぎた場合には,プロテインの摂取を4杯から3杯に減らして調整します.

f:id:cardamine_scu:20200221113242p:plain
20200126-0221m