かるかる♠︎ブログ

筋トレ&減量によるボディメイク記録

UP TO YOU! in ZAZA BOX 20190810第1部感想

世間ではお盆休みということで,この記事は大阪の実家で書いております. 大阪といえばお笑いライブ,お笑いライブといえばUP TO YOU!. この日には2部ありましたが,都合により第1部のみの観戦となります.

今回のチケット予約はユウユウジテキ高橋さんに依頼しました. 行くか迷っていましたが,SHOWROOMで配信されている芸人さんが出るのなら…ということで決定. 開演間際にもかかわらず,手渡しでチケットをいただきました.ありがとうござまいます!

お盆休みということで,ZAZAの狭い通路は人でいっぱい. 客席はほぼ満席で,いつもなら若い女性が多数派なところが,今回は男性の姿もかなり見かけました. 前説にて,初めてUP TO YOU!を見に来た方という質問に挙手が多くあり,お盆ならではですね. 繁盛は結構なのですが,こういうときの客の反応はどうなんだろう…という一抹の不安を覚えつつも開演.

なお,香盤表からセロリと木目丁が追加になっています.

今回から面白かった方のみ評価をつけることにしました.

B: かなり面白い,B-: UP TO YOU!ならば投票圏内,C+: そこそこ面白い.


MCはとり松で,片割れの松坂さんはSHOWROOM配信者. はむまよの山田きっくさんは配信でのしゃべりとネタでかなり変わりますが,松坂さんはあまり変わらないかな? ヘロヘロなしゃべりで相方のとりあえず夏海さんに突っ込まれていましたが,投票の説明はしっかりしていたので,そういう持ち味なのでしょう.

追記:読者に教えていただきましたが、とりあえず夏海さんもSHOWROOM配信者でした. フォロー数100人以上いるし,結構大きなルームでした! これはいずれ伺わないといけませんね….

漫才ブロック(前半)

セロリ:レンタル彼氏,または,レンタルガンジー

チャリンコクラブ:ライフセイバー.6/22のUTYと同じネタだが,少し変えてきている.C+

サケスキー:歩きスマホにぶつかられるが,謝ってくれない.

冒険のたび(女コンビ):ディズニー行きたい.ともにミリタリー系の格好かつボケ担当のキャラが強い.B-

豪快キャプテン:付き合いたい相方に女の子を3人紹介するが,アクが強すぎて遠慮される.B-

ザ・キーポイント:デパートで迷子を助けたい. 当初何をしたいのかわからなかったが結構面白くて,これは投票確定かと思ったが,惜しむらくは最後のネタで時間を使いすぎたと思われるタイムアウト.B-

アンリミテッドプリパレーション:美味しいラーメン屋を紹介. 初見だが今回注目していたコンビで,ツッコミ担当(?)の背の高い方のキャラが強烈. 今回はネタがイマイチな気がしたが,ハマれば1位を取れる力があるとみた.B-

俳寺:事故物件.同じく初見で今回注目していたが,特に片鱗は見られなかった.

コントブロック

木目丁:親子で「(机を)全部ひっくり返したろっか!」.C+

イノシカチョウ(トリオ):バーの客とマスターで話を進めるかと思ったら,巨乳で空き缶でもなんでも潰せるギネスの女(女装で入れ乳)が登場.B-

やまぐちたけし(ピン):フリップネタ「やまぐちのぐち」.キャンバスを2つ用意して量で畳み掛ける. 悪くないと思うのだが,惜しむらくは今回は客が付いて行けてなかった印象.C+

ユウユウジテキ高橋(ピン):マリオカートで性格診断.どのキャラを選んでもろくな性格じゃない. 同じフリップネタでも,キャラごとに言い切るこちらの方が反応がいい.B-

中越(ピン):ストーリーコント「作ってあそぼう」.何を言っているか分からないところがいくつもあって何とも….

サルイン(ピン):グリコジャンケンの改善点.コントというより普通に話を聞いてしまった.

ボブ(ピン):ゴキブリを殺すために,おじいちゃん人形にプロレスの技をかける. 目的は毎回異なりますが,この人形相手のプロレスを観るのは3回目だったりします.

漫才ブロック(後半)

狛犬:キャンプ.タイムアウト

西北モニュメント:アンパンマンと動物園.ネタが飛びかけていたが,とりあえず最後までやりきった.

ひなたぼっこ:ボケ担当が奄美大島出身で,Siriと奄美大島のコラボ.タイムアウト

わかむらさき:赤ちゃんが産まれたらどう育てる? 見た目いじり系だが,受けるのが難しい上に印象が悪くなりやすいので止めた方がいいでしょう…そもそもデブというには微妙な体型ですし.

ジャンピンレコード:アパレルショップでここからここまで買い.このコンビから急に盛り上がってきた.B-

スキンケア大学:歌に語りを入れてみるが,扱う曲がCMソングなど語りとは縁遠そうなものばかり. 途中で退出する客がいて,演者も認める焦る展開だったが演じきった. ただし,せっかくの面白いネタなのだから,一切無視してやりきる方がより良かったとは思う.B

越冬:夏のセンバツは少年院…ボウズが多いし.つかみは良かった一方で,竜頭蛇尾な感が.C+

ネイヴィベイビー:アイドルのコンサートに初めて行くツッコミ担当と,常連だが奇行ばかりのボケ担当. 会場を一番湧かせていたと思う.B

投票プロセス

最後の演者の時点で,スキンケア大学とユウユウジテキ高橋に投票しており,あとはアンプリとどちらに入れるかな…と思いながら観ていました. 最後まで迷って,今回はネイヴィベイビーに一票.

総評

1位はネイヴィベイビーで,順当と言って良いでしょう. 今回は客席が埋まっている代わりに反応が控えめで,全体の評価が抑え気味になっている一因かもしれません. ただし,演者には客の反応に過敏にならずに演じきってもらいたいですね.