かるのボディメイクブログ

筋トレ&減量によるボディメイク記録

ボディメイクを続けるには?

以前はYouTubeをほとんど使っていませんでしたが,最近は次のチャンネルにある動画をよく観ています.

www.youtube.com

カカチャンネルは「しくじり企業」シリーズをメインとしたゆっくり解説動画を上げています. 面白い動画が多くて一つだけ選ぶのは難しいですが,当時の思い出補正ということで「ぷよぷよ」で有名なコンパイルを挙げておきます.

www.youtube.com

私も一応YouTubeチャンネルをもっていて,メインコンテンツはボディメイクになります. 2015年9月17日に筋トレを開始して現在に至るので,6年も続けていれば少しは語ってもいいでしょう.

ボディメイクにおいて筋トレは明らかに有益である一方,このブログでほぼ毎日書いているようにめちゃくちゃきついものがあります. ボディメイクを続けるための秘訣を見つけることが一儲けできそうですし,秘訣をYouTube動画にまとめればYouTubeチャンネルの登録者数が増えそうです. 私自身だけでなく他のボディメイクに励まれている方々を分析した結果,次の一文でまとめられるように思われます.

ボディメイクを続けられるのは,ボディメイクに成功したから!

何が言いたいのか? 特に以下の少なくとも一方に該当する方は,意識してボディメイクを始める以前から身体がある程度出来上がっている方が多いように思われます.

  • 運動神経が良い人:ボディメイクに取り組む前から運動を行っており,身体が一般レベルより上に仕上がっている
  • 見た目が良い人:見た目から得られる利益を知っており,ボディメイクを意識する前から身体に気をつかっている

では,どちらにも当てはまらない方はボディメイクを続けられないのか? もちろんそんなことはなく,例として私が挙げられます.

  • 私の運動神経は昔からゼロだし,筋トレを始める前はサルコペニア肥満と思われる身体だった
  • 私の見た目を自身で書いても虚しいので,YouTube動画でさらしている顔面をご確認ください

ところが,私も現在までボディメイクを続けられている要因をボディメイクに成功したからだと考えています. では,なぜ最初のボディメイクに成功したのか? ボディメイクなど一切考えずに筋トレに必死に励んだことが,続けられた要因だと思っています. 何を考えて筋トレしたかというと,健康問題ですね. 定期健康診断にてオールAでなくなるなどの兆候が表れてどうすべきか探したところ,筋トレのような運動で解決できると知ってしゃにむに励みました. ある程度続けて健康になったと共に身体が仕上がってきたので,引き続きボディメイクに励んで現在に至るわけです.

というわけで,私は次のように考えています.

ボディメイクを始めるのに,ボディメイクを目標とするのは得策ではない

ボディメイクは緊急ではない有益なこととみなすことができ,そんなことをできるのであれば既に行っているはずです. 私と同じく健康問題にすることで緊急性を高められれば始められるかもしれません. また,他にも緊急性を高められる方法はあるでしょう. 現在YouTubeチャンネルを放置していますが,ボディメイクを始めるきっかけや続けるための方法をコンテンツとして上げていきたいですね.