かるのボディメイクブログ

筋トレや減量などボディメイクに関する記録を残しています

笑櫻会 in なんば紅鶴 202010311300

大阪滞在3日目もお笑いライブに行ってきました!

www.instagram.com

なんば紅鶴には去年行ったことがありますが、こんなマイナーなライブを私単独で見つけられるわけもなく、SHOWROOMで知り合った友人に教えてもらって一緒に観に行きました。

会場に入ったときには我々だけでしたが、10人くらいの観客になってライブ開始。

MCはふわり春。 片方の上着が体操服みたいなので何故にと思ったのですが、大教大の学生さんだからというのを漫才のときに判明。

ロッキンポッピン: 女の子とデートでお祭りに。 ハチャメチャな展開で好き。

バンデンピピ: 母親の様子がおかしい。 最初大人しめかと思ったら、ハチャメチャな展開になって笑えました。

ダンディコンプレックス・シロ(ピン): フリップ「地図記号」。 工業高校出身を活かした手堅いネタ。

ソルティー(ピン): おかずちょうだい! 「おにぎり」というキーワードを引き金にハイテンションなアクション!

ハスキーポーズ(トリオ): ラーメン屋の店員として一緒にやれるかテスト。 昨日の水族館ネタと同じノリだけど、今回は持ち時間が長めなのでその分しっかり笑えます。

ハノーバー: 初めて京都に行って出禁になった。 昨日も投票したくらい評価していましたが、今回も流石のネタ。

ふわり春(女コンビ): 芸人を辞めて教師になる。 23歳と21歳のコンビだそうですが、昨日・一昨日観た漫才に引けを取っておらず、これだけの漫才をできるのはすごい!

企画コーナーは「お笑い芸人の職業体験」という大喜利? チーム戦だったのですが、グダグダになって締め。

総評

どの組も面白くて、ワンコインの元なんて余裕で取れました。 こういうライブを観ると、売れると売れないの境目なんてさっぱり分からないですね! いい休暇を取れていると思います。