かるのボディメイクブログ

筋トレや減量などボディメイクに関する記録を残しています

SG マンスリーチャンピオンシップ in 心斎橋角座 202010301900

10月30日に心斎橋角座に行ってきました! 大阪の松竹若手芸人のネタバトルライブが始まったと知り、観戦のチャンスを窺っていました。 コロナ禍の影響で今頃になりましたが、予定を合わせることができました。

www.instagram.com

初めて行く会場のため少し迷ったものの無事到着。 投票用紙を2枚もらって入場。 客席は密防止もあってまばらにパイプ椅子を置く形で20席くらいでしたが、観客は10名くらいですかね…平日開催だからかいつもより少なめの模様。

今回の出演者では絶対的7%とベルサイユのネタを以前観たことがあります。 残念ながら、ベルサイユはスケジュールの都合でキャンセルとのことです(自動的にアンダー10に降格)。

MC:トライアングル 「ハロウィンのコスプレ」「片方に最近赤ちゃんが産まれた」「もうすぐM-1結果発表」など。 UP TO YOU!!だとルール説明プラスアルファくらいですが、こちらは長めにMCの時間をとるのですね。

ネタ時間はアンダー10が2分で、トップ5は4分だったかな?

投票はアンダー10とトップ5に分けて行い、アンダー10は3組以上、トップ5はちょうど2組に投票するシステムです。

アンダー10

ハスキーポーズ(トリオ): 水族館に一緒に行けるかテスト

イッツパイナポー: 美容院に行って女性に髪切ってもらうの緊張する。 片方がハッピーハロウィンな格好。【投票】

フロウフシ: この世で一番うまいものはカレー

ハノーバー: 相方とはお肉に対するこだわりが違う!【投票】

ジャックポット: コント「店内アナウンスを代わりに言うおじさん」

水泳部(男女コンビ): コント「ブラックホール

だるまウインナー: 悪霊退散のためお祓いに行く。【投票】

風穴あけるズ(トリオ): 一番大変な仕事は引越し業。【3位昇格】

よふかしイエロー: お姉ちゃんとご飯食べに行った。 言い合い系漫才。【1位昇格】

パンドラ: 話に細かいメッセージを含ませすぎ。【2位昇格】

トップ5

コンチェルト: 高校の野球部はおかしい。【4位降格】

たらちね: コント「釣り」。【投票・2位】

絶対的7%: 自分が相方に貸した本が転売されている。【投票・1位】

アルミカン(女コンビ): 女性と話すの苦手!【3位降格】

企画コーナー

チーム対抗で物真似をして当たったら1点で、チームの総得点が上回った方が勝ち。 これだけだと難しすぎるので、解答がしりとりになっていて頭一文字が分かるようになっているのが工夫。 買ったチームが審査に1pt加算されるそうで、今回観客票が少ないこともあり結構大きいですよね。

出てくる解答の多くは芸能人で、たまに動物や歴史上の人物が出てくる。 私はテレビを10年以上持っていないので芸能人なんてさっぱり分かりませんが、面白いことに芸人さんもよく分かっていなさそうなのですよね。 立場的にいいのだろうか?と思う一方で、少し共感を覚えました。

総評

トップ5は私の評価順が審査結果と全く同じで、アンダー10は投票した3組が誰も昇格しない…いろいろ考えてしまいますね。 UP TO YOU!!だと技量に結構ばらつきがありますが、こちらはどの組も面白くて投票を決めるまでの評価が大変でした。

今回1位の絶対的7%はこれまでのイベントでも強くて、松竹若手一番手といって良さげな存在だそうです。 それでもM-1グランプリ2回戦を落ちたのだから、M-1の厳しさが伺えます。