かるかる♠︎ブログ

筋トレ&減量によるボディメイク記録

YouTubeのお笑い関連チャンネル

先月にM-1グランプリ一回戦を観に行ったことで,お笑いを観るモチベが上がってきました. 残念ながら私は徳島在住でありライブ会場に行くには難しい身です. それでも舞台ネタを撮影した動画を観るようになりました.

というわけで,私が登録しているお笑い関連のYouTubeチャンネルを6つ挙げてみます. なお,今回は以下の条件に当てはまるチャンネルのみとしています.

  • 舞台ネタまたはそれに類する動画がメインのコンテンツ
  • 動画のほとんどが長くても10分強
  • ライブ配信がメインのコンテンツではない
  • この記事を書いている時期に高頻度で動画を上げている

チャンネルはYouTubeでのソート順で挙げていきます.

www.youtube.com

TEPPENチャンネルのすごいところは,舞台ネタの動画が毎日2本上がっていることです. しかも,高頻度でかなり面白いネタが上げられているので満足度は高いですね.

www.youtube.com

お笑いライブで2回観たことがあるプラス・マイナスも当然外せないところ. ただし,動画でのネタは漫才ではなくモノマネであることに注意. 兼光さんのモノマネといえばフリーザと巨人師匠が2枚看板ですが,個人的にはこだま師匠が好きです.

www.youtube.com

M-1一回戦で1位を獲った観音日和をきっかけに見つけたのがホリプロのチャンネル. 事務所で若手芸人のネタ動画を挙げているチャンネルをいくつか見つけましたが,私はここが一番面白いと思います.

www.youtube.com

M-1一回戦の動画で怪奇!YesどんぐりRPGを観るつもりが,その前に漫才をしていてハマったのがワールドヲーター. 私はアニメに全く詳しくないのですが,それでも面白い動画を高頻度で上げているので登録しています.

www.youtube.com

九月劇場は何と事務所ではなく芸人レベルで有観客のライブ動画のコントを毎日投稿されています. しかも,どの動画もかなり面白い! コロナ禍が治ったら観にいきたい芸人さんの一人ですね.

www.youtube.com

ここまで全て東京が活動拠点でしたが,トリを飾るのは大阪のライブハウスである楽屋A. ライブ配信やネタ動画以外が多い気がしましたが,9月6日にネタ動画が5本も上がっていたので挙げておきます. 演者の芸人さんは実力者が多いので,間違いなくオススメできます.