かるのボディメイクブログ

筋トレや減量などボディメイクに関する記録を残しています

R-1ぐらんぷり1回戦 in なんばパークスホール 20200105

本日もR-1ぐらんぷり1回戦を観に行きました。 昨日と同じく一人で観戦しました。 11時50分ごろに会場に着きましたが、昨日よりは座席にやや余裕がありましたね。 当初より時間の都合上、最初からCブロックまで観て帰るつもりでした。

出演者情報は次の通り(一部変更あり)。

http://www.r-1gp.com/r1.php?num=105o

結果速報は次の通り。

https://ameblo.jp/r-1gp/entry-12564848081.html?frm=theme

Aブロック前半

最初2人はそこそこ面白かったのに、いきなり泥の時間に突入! おかげで全般的に評価が辛めになってしまいました。 ここで上位二人を選ぶとすれば、人間っていいな松井「催眠術かけまくり」とキャタピラーズしげみうどん「うどんショートコント」ですね。

Aブロック後半

エジソン関谷「全身白タイツでショートコント」がトップクラスのネタだと思いました。 次いで、ジュリエッタ井尻「再婚した父親が打ち解けない連れ子と遊ぶ」、しぐま「ウーバーイーツの格好でフリップ「地図記号」」が通りそうだと思いました。 3人とも予想通りでしたが、このセッションで8人も通るのは予想外でしたね。

Bブロック前半

ここも泥の時間で、低評価が続いてしまいました。 ここで上位二人を選ぶとすれば、かくらんど「カウントダウンTVのパロディで意味のないものベスト5」、ニッポンの社長ケツ「僕がこの一年で卒業したこと&できなかったこと」ですね。 奈良犬ならっしー「小市民の替え歌で奈良市民」は通るか否かのボーダーだと思っていました。

Bブロック後半

ここは何と言っても天才ピアニストますみ「上沼恵美子がM-12019謝罪会見」で、今回のマイベストネタでした。 また、続く学天即奥田が「自分の謝罪会見」でもうひと盛り上げ。 全体的評価が辛くても、トップクラスは変わらないものですね。 いつもたいしゃシンジ君の漫談も面白く、一番盛り上がったセッションでした。

Cブロック前半

ここは畑英之「催眠療法不眠症を治す」ですね。 冒頭でナレーションにミスがあってのタイムアウトでしたが、トップクラスの面白さでした。 他にはオル・ニチン「有名俳句を五・七〇・五に変える」、田中恭太郎「医師の診療にメンヘラ女が訪れるが,しっかり処方を与える」あたりが好きなネタですね。 あと今回の瞬間最大風速ならば,岡本こうちゃん・ザ・ムービーですかね(出オチな気がするのでネタは伏せておきます。)

Cブロック後半

ここは、たなる「イルカショーフリップ」、ずが⭐︎こうさく「図工ネタいろいろ」、宮北裕太「トイレに入ったが紙がない」、ボブ「おじいちゃん人形にスープレックス」あたりが良かったですね。

総評

初っ端に泥の時間があって評価が辛めになりましたが、徐々に盛り返してきました。 今回は結果と評価に多少のズレはあれど、意外すぎる当落はなかったと思います。