かるかる♠︎ブログ

筋トレ&減量によるボディメイク記録

祭りの終わり

5月下旬ににじさんじからデビューした壱百満天原サロメ(以下,サロメ嬢と呼称)というVtuberをご存知でしょうか? 初配信で胃カメラ写真を公開するなど強烈な個性により注目を一身に浴び,ライブ配信では連日10万人の観客を集め,そのアーカイブ動画の再生回数は軒並み100万オーバー. 初配信から2週間でチャンネル登録者数はその名の通り100万人に到達し,瞬く間ににじさんじのトップとなりました. なぜサロメ嬢がバズったかについては,このブログでも書いたことがあります.

cardamine-scu.hatenablog.com

で,今9月現在は? ライブ配信での観客は2万人前後,アーカイブ動画の再生回数は20~30万といったところ. 特に炎上などしていないのになぜ? 少し前までファンだった私はとても驚いたので,今回の記事にしてみました.

私は何か分析できるほどVtuber界隈に詳しくないので,自身がサロメ嬢から離れた理由を挙げてみます. あくまでも個人的理由のため少数派の意見である可能性を考慮して読んでください.

1.仕事などで忙しくなりサロメ嬢の配信から一時期離れることで視聴習慣がなくなり,落ち着いてからも戻ってこなかった

私が離れた理由を一つだけに絞るとすればこれです. 8月に入ってお盆休みを取る前に仕事を一段落させる必要があり,24時開始の配信なんて観られなくなりました. しかも,お盆休みで実家に帰省しているときにVtuberなんて観ないですよね. 一旦離れるとVtuber特有のノリに全く着いていけなくなりました.

ただし,サロメ嬢はこういう事情を分かっていた上で予め手を打っていたのかもしれません. 8月にはサロメ嬢の切り札的ゲームと言えるおバイオ実況を用意していたからです. 残念ながらホラーが苦手な私にはあまり効果的でなかったので戻るに至らなかったわけですが.

2.忙しくなる前の時期の配信で私にとってのハズレ回が増えてきた

これまで楽しんできたコンテンツを手放すのは葛藤が生じるもの. 特にコンテンツ自体に問題がなければ離れること自体が難しく,一時期離れたとしても自然と戻ってくるでしょう. ですがコンテンツ自体に問題があって,何かきっかけがあればいつでも離れられる状態であれば?

私の場合ですが,7月上旬まではたまにハズレ回があっても余裕で取り戻せるほどのアタリ回がありました. ところが,7月下旬に入って16−17日の3連続ハズレ回(あくまでも私にとってです)を皮切りにハズレ回が増えてきました. 具体的にはクアリー,ローテンション,案件配信です. 後者2つは仕方がない気もしますが,クアリーは一時間配信という持ち味を捨てて何をやっているのかという思いが生じました. この状態で忙しくなったら?これが現実で生じたシナリオということでしょう.

3.強烈な個性は戻ってくることへの妨げになる

サロメ嬢がバズった理由の一つに強烈な個性は間違いなく挙げられるでしょう. ところが,これって諸刃の剣なのでは?

たまたま深夜に起きていた時にサロメ嬢の配信がやっていて,タイトルで楽しそうだったので観てみたのですよ. そうしたら声の甲高さやテンポの悪さなどに耐えられなくなって,即配信を閉じてしまいました. サロメ嬢の配信を楽しんでいた頃にはそんなことなかったですが,もう私はあのノリに全く着いていけなくなったのだなと確信しました. 直近で200万回再生を集めて私も何度も再生した歌配信も今では開く気になれず. そういうものなのでしょう.