かるのボディメイクブログ

筋トレや減量などボディメイクに関する記録を残しています

ストレッチプログラムを迷い中

前の記事に書いたように,4月からストレッチを強化する計画を立てています.

cardamine-scu.hatenablog.com

これまでは毎朝寝起きすぐに5分程度ストレッチしてきました. この程度だと筋トレ時のけが対策にはなるでしょうが,目的である腰痛対策にはならなさそうです. よって,次のようにストレッチを行うことを計画しています.

  • 朝寝起きすぐに5分程度(週5回)
  • 朝筋トレしない日に20分程度(週2回)
  • 寝る前に5分程度(毎日)

2番目の項目については,ストレッチの時間は筋トレを週5回から週4回に減らすことで確保しました.

ところが,ストレッチプログラムをどうするかについては迷っています. これまでは次のアプリを使っており,アプリの指示に従ってストレッチしてきました.

ストレッチSworkit

ストレッチSworkit

  • Nexercise
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
apps.apple.com

このアプリでストレッチ時間を5分から20分に伸ばすことは可能ですが,問題点が一つ. 最終更新日から3年半たっているのですよね. iPhone Xから導入された縦長ディスプレイには非対応ですし,課金して広告を表示させない設定にしているはずなのに自社広告は出る状態です. アプリとしては使えるので問題ないものの,Appleは従来機種をあっさり切り捨てる傾向があるのでいつ使えなくなるか不安です.

というわけで,新たにストレッチプリグラムを探してみたのですが,なかなかピッタリしたものが見つかりません. これまでのようにアプリが指示してくれるのが楽なので探してみましたが,私には筋トレも食事管理も間に合っているので,ストレッチ単体となるとなかなかないですね. 都会であればストレッチ専用のジムがあるのでしょうが,私は徳島在住なのでそんなものはありません. 書籍で自習というのもなかなか難しいでしょうね.

というわけで,しばらくは上記のアプリを使い続けますが,移行先が見つかり次第乗り換えます.