かるのボディメイクブログ

筋トレや減量などボディメイクに関する記録を残しています

UP TO YOU! in ZAZA HOUSE 20191104第1部感想

本日大阪より帰宅しました. 帰宅の途に就く前に,道頓堀ZAZA HOUSEにて12時開演のUP TO YOU!第1部を観ることにしました.

今回のチケット予約はオーシャンズラインの梅本さんから購入しました. 今回は前から二列目右側に座りました. 客席は12時と早い時間にもかかわらず人が多く,事前は4列だった座席にもう一列追加されてほぼ満席になりました. 客層は例によって女性が多めですが,老若男女万遍なくいたように思います.

B: かなり面白い,B-: UP TO YOU!ならば投票圏内,C+: そこそこ面白い.


MCはチャイルドプリンス.

漫才ブロック(前半)

どんちっち:美容院.一昨日のUTYと同じだが小ネタをより多めに挟んでいて,受けていたものの大丈夫かな…と思っていたら案の定タイムアウト.C+

スイメンカ:ファンから差入れで,ドーナッツの話に. 最初たどたどしくて大丈夫かな…と思っていたら徐々に持ち直してきた.

アンリミテッドプリパレーション:相方のデートの話にて,一々芸能人などの趣味と同じと口をはさむ.タイムアウト.B-

フリーサイズ(女コンビ):片方が前後豹の顔柄(!)のTシャツ,もう片方がアイドルの格好(?)で,バルーンアート.C+

オーシャンズライン:熱血教師をやりたいのに,相方にその役をとられる. 一昨日のUTYと同じネタだが,今日は観客の反応が抜群に良いのでより面白く感じた.C+

ガンガンファンキービート:医者と患者.うろ覚えだが6月のUTYで観たのと同じネタだったと思う.B-

オレンジロード:犬の散歩中に同じく散歩する女性と出会うが暴言吐きまくり.

ちゅんま(トリオ):自己紹介→10回クイズ→ワンアフロ→…. 6月のUTYで観たときのネタとの違いはよく覚えていないが,どちらも面白かったのは確か.B

コントブロック

小晴る(女ピン):糊道(のり付けで表現する芸術). 要は茶道や書道のパロディ.

はやしさん(女ピン):フリップ「アラサーのキュンキュン」.タイムアウト

ゴエモン:ホストクラブに刑事が踏み込む.

白桃ピーチよぴぴ(ピン):メモしていたら周りからどよめきが. 顔を上げると,ネコミミを付けてスカートをはいた人が立っていた. 顔もスカートから伸びる脚も男性…ムダ毛処理はしていたが. 高い声で広瀬すずとか名乗っていたかな? ネタとしては,アイドルっぽい決め台詞とか決めポーズとかしていた. シメの挨拶も普通に高い声だった. 他と比べての評価に困るが,インパクトの強さは間違いなく1位.

吉田トム(ピン):学級崩壊.C+

サルイン(ピン):彼女と結婚すべく父親相手にプレゼン. 8月のUTYとMEKKEMONで観たときよりハッキリ面白いネタだったが,オチが良ければ….

漫才ブロック(後半)

グッドゴッド:親戚の子がアイドルになりたい.

鉄人小町:友人の結婚式のスピーチを頼まれる. 一昨日のUTYからネタを変えてきており,個人的にはこっちの方が好き.B

ひなたぼっこ:引越しの挨拶.

竹川裕揮(ピン):とある仕事の依頼.

閃光ファスナー:ラーメン屋で驚いた話をしたいが,相方が一々質問してくる.

ごんたくれ:野球の始球式で投げることになったので練習.

ラングレン:新幹線に静かに乗れるかな?3日前のMEKKEMONと同じネタ.B-

to be continued...:アイドルを確実に落とすテク. 初見だが評判のコンビで期待していたのだが….C+

投票プロセス

  • 最高評価のちゅんまと鉄人小町に一票ずつ
  • ガンガンファンキービートとラングレンの一騎打ちだが,何となく後者に一票

アピールタイム

  • ちゅんまが,ショートコントでとあるゲームのものまね
  • ひなたぼっこが,挙手の代わりにハーモニカを吹いて登場.とある芸人のモノマネ2つで,シメはハーモニカで一音.
  • 鉄人小町が,ショートコント「一応活躍したやつ」

総評

1位はラングレンでした. 一応は投票していますが,投票プロセスを見ればほぼ外れたようなものですね. 今日はほぼ満席の上に観客の反応が抜群に良かっので,芸人だけでなく観客の私にとってもありがたい環境でした. ただ,全く面白くないネタはなかったものの,投票圏内に入るネタが少なかったのは残念ですね.