かるのボディメイクブログ

筋トレや減量などボディメイクに関する記録を残しています

減量第2期成果報告 (20170326-0408)

昨日までの二週間は減量期でした. 一度ブログで報告しようと思ったのですが,まとまりそうもない内容に匙を投げてしまいました. 本記事でも決してまとめられずに,ただ列挙しただけの記事になりました.

カロリー摂取方針

減量期当初は筋トレ日に1600kcal,オフ日に1500kcalを想定していました. ところが,それでは明らかに足りなくなったため,自然に筋トレ日に1700kcal,オフ日に1550kcalとなってしまいました. さらに,減量期ラス前に飲み会に行って推定2500kcalくらい摂ってしまいました. 最終日にも1900kcal摂ったので,グダグダで終わってしまいました.

体重

最初の5日間で順調に2kg落ちましたが,そこから停滞期に入りました. 最後の2日で1kgのリバウンドとなり,2週間で1kg減という結果になりました.

運動強度

前回の減量期では1日30分週5回くらいでしたが,今回は1日50分強で2日行って1日休むくらいです. 上述のカロリー摂取量が増えたのは,運動強度がかなり上がったのが原因でしょうね. 結果論になりますが,今回は減量期よりも維持期または増量期とすべきだったかもしれません.

睡眠

1日6時間前後で,週末には7-8時間です. 前回減量期よりも1時間以上睡眠時間が増えていますが,どうも前回はいわゆる軽躁状態だったのではと思っています. 心身の健康が私の最優先とする目標ですので,このくらいの睡眠時間で良しとすべきでしょう. ただし,早起き出来なくなっているのは反省点です.

サプリメント

4月に入ってクレアチンを入手したことから,減量期二週目にクレアチンローディングをしていました. 減量とは別の話になりますが,上記の運動量増加に耐えられた要因の一つはクレアチンでしょうね. ただし,副作用として体重増があるようですので,停滞期の一因として考えられそうですね.

水分摂取量

クレアチン摂取を始めたこともあり,4月から2750kcalを摂取するようにしています. 細かい計算が面倒なので,250ml入るマグカップで11杯飲めばクリアという勘定です. これももしかしたら停滞期の一因かもしれません.

バイタル

体温が36度未満の日は一度もなし! 相変わらず白湯を飲んでいますが,本当に効果があったのかもしれませんね.

お通じ

今回の減量で辛かったのは,何と言っても便秘です. 野菜をたくさん食べるようにしているので食物繊維は十分なはずだし,上述のように水分も十分だと思います. なのに減量期に入ってからずっと便秘でした. クレアチンの副作用にお腹がゆるくなるというのがあったので期待していたものの,便秘には全く通用せず. 下剤は飲みたくないので無しでどうにかしたいところですが,どうも困りましたね.